トップページ > 洋書の入手法 オークションサイト
洋書の入手法 オークションサイト

基本的に、現在はアマゾン等の大型Webショッピングサイトで、大概の洋書が手に入ってしまいますが、それでも全てというわけには行きません。
中には、こういったところではもう扱われないような古い雑誌、書籍が欲しいという場合もあるでしょう。

中古の書籍や、プレミアの付いた雑誌、稀少価値のある原書などを手に入れようと思ったら、利用してみたいのが海外のネットオークションサイトです。
有名所では、やはりebay辺りが外せないところでしょう。
気軽に利用でき、かつ、絶版の書籍や初版の本、コレクションとしての価値がある本など様々な書籍が出品されていますので、見ているだけでも結構な楽しさがあります。

ただし、こう言った海外オークションサイトを利用する際に問題になるのが、支払い方法です。
当然、代引きや銀行振込というわけには行きません。
スタンダードなところでは、「PayPal」という相互送金サービスが良く用いられています。
これを利用するにはクレジットカードの保有と会員登録が必要になりますが、米国関係の取引では割と広く使える方法なので、アカウントを持っていて損は無いでしょう。
クレジットカードが、直接使える相手なら話は早いです。
もちろん、信頼できる相手かどうかの確認はしっかりと。

しかし、実際問題、こう言った海外との個人取引では、VISAやMasterなどの国際的なブランドのクレジットカードがないと非常に不便になります。
海外旅行などでの使い勝手を考えても、可能ならば一枚作っておくのが無難だと言えるかもしれません。

Copyright © 2009 日本にいながら洋書・洋楽を手に入れる方法 . All rights reserved